Posts Tagged ‘同行援護従業者’

スキルアップ講座

2014-06-27

主な講座のご紹介

福祉用具専門相談員
進みたい方向性が決まっている介護業界の営業に興味がある
ひとくちに福祉用具といっても、食器や文房具などの実用小物から、車椅子やベッドといった大きなものまで、
その種類は実に多様です。これらを、お客様の用途に合わせて選定したり、
使い方をアドバイスするのが福祉用具専門相談員の仕事です。
この講習会では、用具に関することから介護や医療の専門知識までしっかり学び、
福祉用具のスペシャリストを目指します。
対象者:どなたでも受講いただけます。

福祉関連講座
進みたい方向性が決まっている障害に特化したい
「同行援護」とは、2011 年 10 月から開始された視覚障がい者の外出を支援するサービスです。
視覚障害者をとりまく制度やサービス、介護方法論、実技では移動支援技術などを学びます。
応用課程では、一般課程から一歩踏み込んで、医療に関する知識や場面別技能を学び、
交通機関を利用した外出も体験します!
対象者:どなたでも受講いただけます。保有資格によっては免除科目もあります。

認知症介護実践研修
資格・実務経験がある認知症に特化したい
認知症高齢者の介護に関する実践的研修を実施することにより、認知症介護技術の向上を図り、認知症介護の専門職員を養成し、
認知症高齢者に対する介護サービスの充実を図ることを目的としています。
対象:認知症介護業務もしくは介護支援専門員で認知症利用者の計画作成の実務経験を2年程度有する方。

教員講習会
資格・実務経験がある現場より教える立場になりたい
超高齢化社会の中で、多種多様なサービスが乱立し、介護業界の「質」が求められる時代になってきました。
その介護職員を養成する講師こそが、確かな知識や技術を有していなければなりません。
未来の介護福祉士を養成する介護教員にとって、重要な講習会です。
対象者:介護の教職を目指す方、実務経験のある介護福祉士・保健師・看護師、現任講師など。

各種セミナー
介護業界に興味がある進みたい方向性が決まっていない
制度や法律がめまぐるしく変化する介護業界の中で、介護専門の養成校として、
そうした情報をお届けするために、医療や制度・認知症などの各種セミナーを開催しています。
また長年現場で勤務していると介護方法が自己流になりがちです。
腰痛予防のためにも技術の見直し等を行う実技セミナーもございます。
対象者:どなたでも受講いただけます。

スキルアップ!障がいをもつ方の支援をする講座

2015-05-12

サンシャイン総合学園札幌校では初任者研修や実務者研修の他に、

障がいをもつ方を支援する講座も行っております。

視覚に障がいをもつ方を支援する「同行援護従業者養成研修」

全身性の障がい(脳性マヒ等)をもつ方を支援する「全身性障害者移動介護従業者養成研修」

など、スキルアップにも最適な講座が開講予定となっております。

障がい者関係で働いている方はもちろんの事、様々な職種の方が役立つ講座となりますので、

ぜひこの機会に学んでみてはいかがでしょうか?

同行援護従業者養成研修の詳細はコチラ!

全身性障害者移動介護従業者養成研修の詳細はコチラ!

 

初任者研修短期集中コースも大好評募集中です!

詳細はコチラ!

 

初任者研修、福祉用具専門相談員、両講座ともほぼ満員で開講しました!

2014-12-11

 

サンシャイン総合学園札幌校では、

12月6日(土)に初任者研修、福祉用具専門相談員がほぼ定員いっぱいでスタートしました!

お申込頂きました方ありがとうございました。

頑張って修了を目指しましょう!

来月にはまた初任者研修、福祉用具専門相談員、実務者研修など、

開講する講座がたくさんありますのでぜひ日程やスケジュール等ご覧下さい!

 

初任者研修はコチラからご確認ください。

実務者研修はコチラからご確認ください。

福祉用具専門相談員他スキルアップ講座はコチラからご確認ください

 

資料請求はコチラから無料でできますのでお気軽にしてくださいね!

 

 

同行援護従業者養成研修の日程確定と内容変更について

2014-11-04

サンシャイン総合学園札幌校ではまだ未定となっておりました、同行援護従業者養成研修ですが

一般課程及び応用課程を来年2月と3月に実施する事が決まりました。

さらに一般課程に関しては2月開講分から通信制として改めて開講する事になり、

前回よりも通学期間を短縮し、より修了しやすい講座としてリスタートします!(所持資格によっては通信課題があります)

ぜひこの機会にサンシャイン総合学園で学んでみてはいかがでしょうか?

 

カリキュラムの詳細や日程などはコチラをクリックしてください!